Morning letter

朝のひとときに、心穏やかな1日が送れるような、エッセンスをお届けします。

スマホから離れる時間をつくってみました

昨日は、スマホを持ち歩かないで外出しました。なければないで、気になりませんでした。家族と話も弾むし、集中力も途切れることはありません。娘の話も最後まで聞いてあげることができました。かばんに入れていると、なんとなく「スマホでも見ようかな」となってしまうんですよね。目的なしに。近所や家族と外出するときは、スマホを持たなくてもいいかなと思いました。  

  f:id:harukamotan:20210711051020p:plain

というのも、スマホを1日2時間以上使うと、うつ病のリスクを高め、5時間以上使用すると自殺のリスクを高めるのです。これには思い当たる節がありまして。実は、産後はずーっとスマホを見ていたんですよね。娘はよく寝てくれる子でしたし、特別趣味のなかった私は娘のお世話と家事以外の時間はスマホを握っていました。もちろん布団に入ってからもずっと見ていました。当たり前ですが夜眠れなくなり、丸1日起きて、次の日泥のように寝るという生活を送っていました。そうすると精神的に追い詰められていきましたね…。産後のホルモンの問題だけではなく、明らかにスマホの見過ぎじゃない?と振り返っています。

今は意識してスマホを使う時間を決めています。使わないときは目の入らない場所に置いています。自分をコントロールして、健康を維持したいですし、家族とのコミュニケーションも大切にしていけたらいいなぁと思っています。

 

▼参考図書▼

今日がもっと楽しくなる行動最適化大全 ベストタイムにベストルーティンで常に「最高の1日」を作り出す