Morning letter

朝のひとときに、心穏やかな1日が送れるような、エッセンスをお届けします。

短所があったっていい

誰しも、長所と短所がありますよね。「長所伸展」「短所克服」という言葉がありますが、みなさんはどちらに注目していますか。私は少し前までは「短所克服」を一生懸命する人間でした。でも、それだとなかなか手ごたえもつかめないし、どこまでやっても満足できなくて疲れていました。むしろ、長所を伸ばしていい、なんていう概念なんて考えたこともありませんでした。ですから「長所伸展」を知り、「短所を克服しようとがむしゃらに頑張るのはやめて、自分の良いところを伸ばしていこう」と思うようになりました。

  f:id:harukamotan:20210627081203p:plain

インスタを除けば、美味しそうな料理や、イベントのために装飾されたきらびやかなお部屋の写真がずらりと投稿されています。こういうことは、私にはできないんですよね(笑) あまり器用じゃないですし、美的センスもないんです。「できないから、がんばらなきゃ」「こういうのが母として求められているんだ」と思うこともありました。でも、それだけが母親にできることじゃないんですよね。私は何か作ってあげることは苦手ですが、子どものペースで物事を進めるのは得意です。ですから一緒に料理やお菓子を作ります。見た目は散々ですが、子どもは楽しそうに、満足そうに取り組んでいます。それで十分だなって思っているんです。

子どもの髪の毛をセットするのも苦手です。先日友人が遊びに来てくれたときに「編み込み、できる?」と聞いたら、「めちゃめちゃ得意だよ!」と新たな事実を知り、丁寧に教えてもらいました。私は相手の話を批判せずに聞くこと得意なので、その友人の話をゆっくり聞いてあげました。友人は少しすっきりした表情を見せてくれました。

自分の苦手なこと、できないことに注目するのではなく、自分の良いところをどんどん出していくと、人生は豊かになるなぁって感じています。短所があったっていいいじゃないですか。だってそれと同じくらい長所もあるんですから。私は、文章で気持ちを伝えることが得意かもしれない、人を傷つけない話し方ができる、イライラせずに感情をコントロールすることができる。そんな長所を持っています。これから長所を磨いていくために、書き方、話し方、アンガーコントロールなどを学んでいけば、より専門性が高まっていくだろうと考えています。学んでいくことが楽しみでなりません。

長所はどうやって見つけられるのか、それは「とりあえず発信してみる」ことだと思っています。私はTwitter、ブログ、stand.fmで発信しています。その中で「わかりやすい文章ですね」「マインドフルネスについて勉強になりました」と声をいただいています。そうやって、もしかしたらこれが自分の長所なのかなって見つけていきました。やってみなきゃわからないことばかりです。ほんの少しの勇気が、毎日を楽しくさせてくれますよ。

 

参考図書