Morning letter

朝のひとときに、心穏やかな1日が送れるような、エッセンスをお届けします。

自分の強みを見つけよう

土谷愛さんの著書『特別なスキルがなくてもできる 月収+10万円 こっそり副業術』が、とってもおすすめです。こちらは自分の強みを見つけてインターネットを使ってお金に換えるため、5つの実践ワークと、収入アップの公式が綴られています。   

  f:id:harukamotan:20210612055207p:plain

著書、土谷さんは人と話すことが苦手で、就職活動では100社以上落ち続けます。どうにか入社できた会社で営業マンになるも、トークやプレゼンが苦手のため、営業成績は最下位。しかし、同僚から「君はしゃべるのは上手くないけど、話を聞いたり引き出すのは上手だ」といわれ、自分の強みを始めて知ったといいます。強みを活かし社内の営業順位は1位、最年少にして昇進、大企業へ天職も成功されています。土谷さんも、強みを生かしインターネットビジネスを副業から始め、現在は起業し、得意なことや好きなことを活かせる人生をたくさんの人に知ってもらいたいと、ご活躍されています。

 

そんな土谷さんの思いが込められた著書を手に取り、さっそく自分の強みを見つけるワークをやってみました。資格をとらなくても、誰にでも強みはあるというのです。

書き出すと案外たくさんあるんだなぁと気づきます。私の場合は、

・スケートは15年続けていたから、スケート教室の先生もできるだろうし、緊張緩和や集中の仕方、今後の進路に迷った時の相談役をネットを通してできるかもしれない。

・看護師国家試験は時間をかけて勉強をしたから、勉強法や体調管理のコツを教えられるかもしれない。

・毎年新人指導を任され、期待もされていたので、人を教えたり勇気づけることは得意なのかもしれない。

・抗がん剤や医療用麻薬の看護を一番学んでいたから、困っている人の相談に乗れるかもしれない。

・患者さん、家族の話はいつまでも聞くことができる。話していると辛くなるメンバーもいたけど、私は最後までニュートラルで聞けるから、話を聞くことには向いているのかもしれない。

・月3冊以上読書をしてから、人間関係の悩みが改善し、ポジティブに生きていくことができたから、アドバイスができるかもしれない。

こんなかんじででしょうか。

  f:id:harukamotan:20210612054926p:plain

このワークで書き出すことによって、自分にはこんな強みもあったんだなとうれしくなりました。他にも、商品の提供法には、やる、聞く、教える、マニュアルにして渡すというものがありますが、自分にはどれがあっているのかという簡単診断もあります。ちなみに私は「教える」に多くチェックがつきました。

 

また、どんな販売方法があるのか、魅力的なプロフィールの書き方、売り上げをアップする方法など、盛りだくさんに書かれています。こんな風に副業すればいいだというのが一目瞭然です。まずは、自分の強みを見つけるワークをぜひ実践していただきたいです。そうすれば、自分には可能性があるって思えるはずです。私も、ワーク実践後は、「私にもできるかもしれない」と少しワクワクしています。

 

参考図書